1995年に送別会済み!「エレクトリカル・パレード」の歴史

2001年にスタートした「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」。

実はこれまでに2007年、2011年、2015年と3度リニューアルしています。

22531046479_7233090fb9_b-min

photo: Paint the Night Parade

スポンサーリンク

ついに総LED化

直近のリニューアルでは、「塔の上のラプンツェル」のフロートが追加。

【4Kリニューアル初日】東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

またピーターパンの海賊船など7台が一新され、電飾は全てLEDになりました。

スポンサーリンク

サヨナラ、「エレクトリカル・パレード」

そもそも、公称「2001年スタート」に違和感を覚える方も少なくないと思います。

なぜなら、

1995年に終了済み!

1985年3月9日に始まった「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード」は1995年6月21日に終了しています。

実に約20年も前。

1995.5さようならエレクトリカル・パレード(前後編)

終了前の1か月半限定で「サヨナラ東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード」という送別会ならぬ、特別パレードも開催しました。

スポンサーリンク

「ファンタズミック!」の原型に交替

その後、アメリカで人気の「ファンタズミック!」をパレード版に焼き直した「ディズニー・ファンティリュージョン!」(1995年7月21日~2001年5月15日)を開催。

ファンティリュージョン-320op

ディズニー・ファンティリュージョン!

しかし、前パレードのインパクトを払拭できず、浸透度も低かったため、そのまま「エレクトリカルパレード」と呼ぶ人も少なくなかった。

生きる伝説、奇跡の復活

そして2001年6月1日。約6年の沈黙を破り、現在の「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」として再スタートを切ります。

送別会をしてもらった以上、同じ名前では戻れなかったのかも知れません。

一夜限りのエレクトリカルパレード・ドリームライツ(JCBスペシャルバージョン)

「ドリームライツ」は2倍に進化!

初代エレクトリカルパレードの倍、約100万個の電飾が使用されています。

「黒歴史」とも揶揄されそうな出戻りですが、それでもやっぱりディズニーランドの代名詞。

「エレクトリカルパレード」がイイ!

エレクトリカルパレードのおすすめスポット!
●最高のロケーション場所はここ ●キャラクターと目が合う!ダンサーと触れ合える場所 ●穴場はあの場所!