TDR アトラクション図鑑

こまかくしぼりこむ

年月を選択 から
ディズニーリゾート
ディズニーランド
ディズニーシー
キーワード
表示順を選択

トゥーンタウン 歴代アトラクション一覧

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

グーフィーのペイント&プレイハウス

2012/8/24~

ペンキ噴射装置を使って本当にペンキを使ってユニークな模様替えをしているかのような体験を楽しむことができる

TDL

トゥーンタウン

①トゥーンタウンの公開以来、初めての新アトラクション。

②ペンキ噴射装置「トゥーントーン・スプラットマスター」は8基設置されている。

▽ひみつを見る

③「 トイ・ストーリー ・マニア!」のシューターと同じ形をしている。

④模様替えする部屋は、ビーチやジャングルなど様々な種類がある。

⑤待機列のペンキ模様がミッキーの形をしている。

⑥季節のイベントごとに、 グーフィー の家の飾りも変わる。

▽バックグラウンドストーリー

グーフィー の部屋をペンキ噴射装置、トゥーントーン・スプラットマスターを使って模様替えしよう。

グーフィー はこのトゥーントーン・スプラッシュ・マスターのマスターという称号を持っている。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

1996/4/15~

映画『ロジャー・ラビット』をモチーフにイエローキャブ(タクシー)型のライドに乗り同作の世界を巡る

TDL

トゥーンタウン

①当初アナハイムでは、メインストリートUSAの背後にロジャー・ラビットをメインキャラクターとした新たなテーマランド「ハリウッドランド」の建設を計画し、「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」はそのメインアトラクションとして設計されていた。

②東京ディズニーランドでも、ロジャーラビットをメインキャラクターとしてアトラクションの導入が計画。

▽ひみつを見る

③その後、ディズニーランド・パリの経営状態悪化などにより、ディズニー社が大規模投資を見送ったため、新ランドの建設は白紙撤回された。

④「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」のみは、トゥーンタウンのアトラクションとしてオープンすることとなり、東京でも、トゥーンタウンの導入と同時にそのアトラクションの1つとしてオープンすることとなった。

⑤アトラクション内容はアナハイム版とほぼ同一。

⑥他のパークではこのアトラクションは導入されていない。

⑦アトラクション名の「カートゥーン」は、「Cartoon」ではなく「Car」+「Toon」の洒落。

▽もっとひみつを見る

⑧アトラクション待機列のベビー・ハーマンの楽屋で流れている「ワッキー・レディオ・トゥーンタウン」というラジオをよく聴くと、ディップをまこうとしている悪党イタチの話をしている。

⑨入口に並ぶナンバープレートはディズニーに関連するものを表している。

「2N TOWN」= トゥーンタウン
「1D N PTR」= ウェンディ ーアンドピーター
「CAP 10 HK」= キャプテン・フック
「FAN T C」= ファンタジー
「101 DLMN」= 101 ダルメシアン( 101匹のわんちゃん
「L MERM8」= リトル・マーメイド
「3LIL PGS」= 3匹のこぶた

⑩アトラクション入口にある壁を突き破ったイエローキャブのモニュメントの右上の壊れた壁の破片をよく見ると、ミッキーの形をしている。

▽バックグラウンドストーリー

ロジャーラビットの妻、ジェシカラビットが悪党イタチ逹によって誘拐された。

そこでジェシカを助けに行ったロジャーラビットのあとを追って、イエローキャブのレニーに乗りトゥーンタウンの裏通りや路地を巡る。

ところが出発した途端、あの悪党イタチ逹に遭遇する。

イタチ逹はトゥーンを溶かす猛毒な液体「ディップ」を道路に流したため、イエローキャブのタイヤが溶かされ、ハンドルがきかなくなってしまう。

やがてイエローキャブはレストランの壁を突き破ったり、ビルの屋上に突っ込んだりと破茶滅茶なドライブをする。

さぁ、無事に帰りつけるのか!?

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

ミニーの家

1996/4/15~

ミニーマウスの自宅を自由に見学

TDL

トゥーンタウン

①台所や家具などに触れて遊ぶ、女子年少者を主な対象としている。

ミニーマウス 本人は外出中(という設定)である為、 ミニーマウス と会うことはできない。

▽ひみつを見る

③恋人であるミッキーの家と同じ思い出の写真が飾られている。

④ミニーが焼いているケーキはミッキーの誕生日ケーキ。

⑤ドレッサーに置かれている香水は、プッシュすると実際に香りがする。

⑥ハート型の鏡をのぞくと、自分の目の中にハートが写る仕掛けがある。

⑦冷蔵庫を開けると、中に入っている調味料のマークがミッキーになっている。

▽もっとひみつを見る

⑧キッチンにあるポットの点火スイッチをひねるとシューシューとお湯が沸き、その沸騰音をよく聞くと途中から、「 ミッキーマウス ・マーチ」の音楽になっている。

⑨井戸にコインを投げ込むと ミニーマウス のメッセージが流れるが、メッセージは複数種類ある。

▽バックグラウンドストーリー

ミニーマウス が自宅を大公開。

残念ながら、 ミニーマウス 本人は外出中。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

チップとデールのツリーハウス

1996/4/15~

チップとデールのオークの木の家を自由に散策

TDL

トゥーンタウン

①当初は「チップとデールのすべり台」というアトラクション名で、滑り台が設置されていたが、滑るほうを逆に登る子供が絶えず、安全のため両方とも階段に改修され、現在の名称に至る。

②オープンして4か月で滑り台が撤去され、「チップとデールが壊しちゃった」という説明がされていた。

▽ひみつを見る

③階段を下った左に置かれている機械は、どんぐりバターを作る機械で、レバーを引いたりボタンを押すと、バターを作る音がする。

④機械の上に設置されているボードはどんぐりバターを渡す予定表。

⑤ボードの右下に書かれた「Good Time Cafe」は実際にトゥーンタウンにあるレストランの名前。

⑥施設前に置かれているチップとデールが滑り台で遊んでいる姿が、クリスマスになると、クリスマスコスチュームになる。

▽バックグラウンドストーリー

いたずら好きの陽気なシマリスコンビ、チップとデール。

このツリーハウスはチップとデールの棲家。

彼らは「樫の木」を育てるのが非常に上手なため、一年中収穫期になったどんぐりがぶら下がっている。

トゥーンタウンの住民に人気のどんぐりバターもこのツリーハウスで作っています。

この木がお気に入りで、ずっと住み続けているのです。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

ガジェットのゴーコースター

1996/4/15~

発明家のガジェットがテーマのローラーコースター

TDL

トゥーンタウン

①最高速度は時速35.3キロ。

②ガジェットとは、『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』に登場したキャラクター。

▽ひみつを見る

③ガジェットがガラクタを集めて作ったという設定なので、乗り場付近の壁に設計図が貼られている。

④待機列にも、立てたマッチ棒の上にハブラシをのせた橋、ボルトとレンチを使ったベンチ、クレヨンを立てた柵など、リサイクル品でできており、ネズミ目線の感覚を味わえるようになっている。

⑤乗り場奥にある屋根裏へ続くブルーの扉は、ガジェットの部屋。

⑥アトラクション建物の屋根の上にある風見鶏は、ガジェットのシルエットになっている。

▽バックグラウンドストーリー

トゥーンタウンの天才発明家であるガジェットがつくった、ドングリのローラーコースター。

ガジェットは天才的な発明家でありながら、リサイクルのエキスパートでもあるネズミの女の子。

彼女の元へトゥーンタウンのみんなが様々なガラクタを持ってきた。

カジェットの元へ集まったガラクタが増えすぎたので、必要なものをすに探せるように、まずはベルトコンベアーを作った。

すると、みんながおもしろがって乗って遊ぶように。

そこでガジェットはベルトコンベアーをコースターに改造した。

リフトを動かすために使われているのは、サッカーボールや空気入れ。

歯車を回しているのは・・・えんぴつ削り!

トップへ戻る

最上部へ最上部へ