DISNISTA!

ディズニーカード図鑑ディズニーカード図鑑

TDR アトラクション図鑑

こまかくしぼりこむ

年月を選択 から
ディズニーリゾート
ディズニーランド
ディズニーシー
キーワード
表示順を選択

ファンタジーランド 歴代アトラクション一覧

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

美女と野獣”魔法のものがたり”

2020/9/28~

踊るように動くカップに乗って物語の世界へ

TDL

ファンタジーランド

①世界中で愛されているディズニー映画『 美女と野獣 』のストーリーに沿って、音楽とともにいくつもの名シーンをめぐる。

②東京ディズニーランドのメインシンボルである シンデレラ 城に次ぐ、高さ30mの「 美女と野獣 の城」の中にある。

③投資額は約320億円。

④当初は2020年4月15日オープン予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大により、オープンが未定となっていた。

バックグラウンドストーリー

森の奥にある野獣の棲む城に足を踏み入れると、魔女の強力な魔法によって、王子から姿を変えられた野獣とベルの出会いから”魔法のものがたり”は始まる。

魔法のバラの花びらがすべて散る前に、2人は真実の愛を見つけ、魔女の魔法を解くことができるのか。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

イッツ・ア・スモールワールド

2018/4/15~

カナルボート型のライドに乗って世界各国の子どもをイメージした人形たちが歌って踊る夢の世界を訪れる

TDL

ファンタジーランド

①リニューアルにより、からくりの顔が動いている時の音を、開園当初と同じアナハイム版に変更。

②リニューアル後はからくりの動作音(ト長調)は変更せず、人形が行進する時の音楽のみアナハイム版や香港版と同じ、変ホ長調へ変更。

③外観を寒色と暖色が織り交ぜられた、紫系の色を基調とした色に再度塗り替えられた。

④「アナと雪の女王」「 ふしぎの国のアリス 」「 シンデレラ 」「 ピーター・パン 」「 塔の上の ラプンツェル 」「 ムーラン 」「 アラジン 」「ライオン・キング」などのディズニー映画のキャラクターの人形が約40体加わった。

⑤新しく加わった人形の付近では、それぞれの映画を彷彿とさせる音楽が「小さな世界」の曲に織り込まれている。

もっとひみつを見る

⑥乗り場も大幅にリニューアルされ、「スモールワールドステーション」という、世界各国へ向かうステーションへとリニューアルされた。

⑦人形だけでなく、音響や照明の効果の変更、ロゴの変更なども行われた。

バックグラウンドストーリー

世界中の子供たちの純粋な心を称える”世界で一番幸せな船旅”。

平和で喜びに満ちた航海では、300人もの世界中の子供たちが民族衣装に身を包み、テーマソング「小さな世界」を合唱している。

その ハーモニー を聞きながら、ヨーロッパからアジア、中南米、南太平洋の島々へと世界一周の幸福な旅へ。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp pia.co.jp tdrhack.com

シンデレラのフェアリーテイル・ホール

2011/4/15~

城内を廻るウォークスルータイプ

TDL

ファンタジーランド

①ディズニー映画『 シンデレラ 』をモチーフにしたアトラクション。

②建設費用は約20億円。

③2階が使用されていないが(欠番)、このフロアはシンデレラ城ミステリーツアーで使用されていたフロアである。

④城内には、映画の各シーンを題材にした絵画やジオラマ、アート作品が展示されている。

⑤広間にある「 フェアリー・ゴッドマザー 」が馬車に魔法をかけている絵には仕掛けがある。

もっとひみつを見る

⑥フラッシュをたいて撮影すると、絵の中の反射素材が光り、魔法がかけられたように写る。

シンデレラ プリンス・チャーミング の仮装をしたゲストが来ると、「おかえりなさいませ」と言われる。

バックグラウンドストーリー

シンデレラ プリンス・チャーミング が住むシンデレラ城。

魔法に導かれてプリンセスになるまでの物語をみんなと分かち合いたいと考えた シンデレラ

自分たちが留守の間でも自由に見てもらえるようにと、シンデレラ城の中を開放した。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

ミッキーのフィルハーマジック

2011/1/24~

3Dフィルムによるシアター型アトラクション

TDL

ファンタジーランド

①2003年10月にマジック・キングダムに登場した際には、特定目的の3D用スクリーンとしては世界最大であった。

②名称の「フィルハーマジック」とは、交響楽団を意味する「フィルハーモニック」と、魔法を意味する「マジック」を掛け合わせた言葉。

③東京ディズニーランドは他のパークとは内装が若干異なるが、内容は同一であり、音声のみ日本語吹き替えにしている。

④キャラクターの歌唱部分は新録はせず原典となった作品の公開当時の音源を流用している。

⑤アトラクション入口にある青地の背景に五線譜が描かれているのは、映画『ファンタジア』の「魔法使いの弟子」のシーンで使用されたピアノの楽譜が表現されている。

もっとひみつを見る

⑥アトラクションに入ってすぐの壁には楽譜が書かれており、「 ミッキーマウス ・マーチ」の楽譜である。

⑦劇場に入る前のロビーには、過去の公演で使用した小道具が置かれているうという設定になっている。

⑧ロビーには「 美女と野獣 」「 ピーター・パン 」「 アラジン 」のオブジェがあり、それぞれに隠れミッキーがいる。

バックグラウンドストーリー

「フィルハーマジックオーケストラ」とは、ファンタジーランドコンサートホールに所属する交響楽団。

ミッキーマウス が指揮者、ドナルドと グーフィー がコンサートホールマネージャーをつとめる。

演奏会に招かれたゲストは、 ドナルドダック が巻き起こすハプニングに巻き込まれ、いろいろなディズニーの映画の世界をめぐる。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

ホーンテッドマンション・ホリデーナイトメアー

2004/9/~2005/1/

ライド型お化け屋敷

TDL

ファンタジーランド

①毎年9月オープンし、1月にクローズ。

②ディズニーランド(アナハイム)での「ホリデー」の成功を受けて、マジック・キングダムのホーンテッドマンション用に新たに「ホリデー」のプロットが開発。

③マジック・キングダムが導入の中止を決めたことから、開発されたプロットはそのまま東京ディズニーランドに転用。


④東京ディズニーランドのホーンテッドマンションはマジック・キングダムを基に設計されているため、ほぼそのまま導入することが可能であった。

⑤導入に当たっては名称を単なる「ホリデー」から「ホリデーナイトメアー」と変更。

バックグラウンドストーリー

ハロウィーンタウンの人気者の ジャック ・スケリントンは、ある暗い冬の夜、ハロウィーンタウンには何かが足りないと思い悩んでいた。

そんな時、 ジャック は「クリスマスタウン」という街でその暖かい灯りに魅了され、ついに サンディ・クローズ (サンタクロースの聞き間違い)になることを決心する。

そして今宵 サンディ・クローズ ( ジャック ・スケリントン)は、最初に彼が来るのを心待ちにしていた幽霊達の住むこの屋敷、「ホーンテッドマンション」を立ち寄ることになった。

中では幽霊達が、クリスマスの飾り付けをしている。

ハロウィーンとクリスマスがぶつかりあう時がきたのだ。

彼はおもちゃで膨れた大きな袋を背負って、この屋敷へと向かうのだった。 

今、悪夢をよぶクリスマスが始まろうとしていた・・・。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

プーさんのハニーハント

2000/9/1~

「ハニーポット」の形をしたライドに乗ってディズニーアニメーション「くまのプーさん」の舞台となった100エーカーの森を冒険

TDL

ファンタジーランド

①海外の同テーマアトラクション「プーさんの冒険」では、レールの上を一方向に走行する形式となっているが、東京への導入に当たり最新の技術を導入し、レールが存在せずどこを走るのか予測できない奇怪な動きを持つアトラクションになっている。

ティガー のジャンピングシーンは、海外版がデコボコなレールで表現しているのに対して、東京版はライドが走行する地面ごと跳ねるという特異な動作をしている。

③ハニーポットにはそれぞれコンピューターが1台搭載されており、現在の位置や状態を常に把握している。

④床面には電磁誘導コイルが埋め込まれており、それによってハニーポットはズレが非常に少ない走行ができている。

⑤ハニーポットは360度どの方向に対しても死角が存在しないように対物センサーが設置されている。

もっとひみつを見る

⑥床面、無線LANどちらか片方でも通信がロストした際は、アトラクションが即座に停止する仕組みになっている。

⑦東京ディズニーシーの「アクアトピア」は同じシステムが導入されている。

⑧アトラクションのいたるところにある「HUNNY」は、はちみつの「HONNY」をクリストファー・ロビンがまだ幼いため間違えたスペルミス。

⑨クリストファー・ロビンによるスペルミスは、公式サイトやガイドマップなどの表記にも使用されている。

⑩アトラクション隣のショップは、クリストファー・ロビンの家。

⑪アトラクション正面の大きな本の前に広がる庭は、クリストファー・ロビンの家の庭。

⑫「はちみつ大砲」でする匂いは本物のハチミツの匂いではなくて、コンサートや演劇等でチンダル現象を起こすために用いられる煙幕に付けられた香料である。

⑬「100エーカーの森」の地図に書かれている方角を示す表記が、「N(北)・E(東)・W(西)・S(南)」ではなく、「P・O・O・H」となっている。

⑭待機列の本の世界は、クリストファー・ロビンが父親にお話しを読んでもらっていた世界。

⑮待機列の本の世界に描かれているプーさんの絵本は、「プーさんとハチミツ」や「プーさんとおおあらし」という実際に公開されたストーリーが使われている。

⑯ライドのハニーポッドが100エーカーの川を流れながら進む設定なので、ライドが通る道は青緑色に装飾されている。

バックグラウンドストーリー

クリストファー・ロビンが作り上げた話。

ある風の強い日、プーさんは木の上にあるハチの巣からハチミツを取ろうと、クリストファー・ロビンから風船をもらう。

クリストファー・ロビンに「風船じゃハチミツは取れないよ」と言われるが、プーさんは「取れるよ」と自信あり。

こうしてプーさんは風船でフワフワと浮きながら風に吹かれ、ハチミツ探しの旅に出る。

sumally.com
middle-edge.jp middle-edge.jp

シンデレラ城ミステリーツアー

1986/7/11~2006/4/5

シンデレラ城の内部をガイド役のキャストと共に数十人のグループが歩いて移動する

TDL

ファンタジーランド

①シンデレラ城高さ約51m。

②窓や扉の大きさがだんだん小さくなるよう「強化遠近法」を使って、実際の高さよりも高く見せる作りになっている。

③ミステリーツアーは2タイプのツアーがあり、どちらのタイプでも魔物を倒した勇者には「勇者のメダル」がプレゼントされた。

③世界のディズニーパークの中で東京ディズニーランド独自のアトラクションであった。

④運営終了の理由は公表されていないが、シンデレラ城は建築基準法改正前に建築された建物だった為、耐震補強工事をするにあたり、ミステリーツアーで使用しているスペースを埋める必要があったのではないかという説。

バックグラウンドストーリー

本来は、ガイドと共に豪華絢爛なシンデレラ城内部を歩いて廻り、最終的には棟の頂上に上がるというもののはずが・・・。

ゲスト達はディズニーの数々のヒーローやヒロインたちの肖像画が飾られているギャラリーを訪れ、ガイドからディズニー映画『 コルドロン 』にて光の剣で魔王ホーンドキングを討伐した少年 ターラン の説明を受ける。

ところが、数々の絵画の中心に設置されている 魔法の鏡 が顔を表して、その説明を侮辱し始める。

ディズニーのヒーローやヒロインたちの肖像画を雷鳴と共に悪役の肖像画へと変化させ、ゲストを秘密の地下室へと誘う。

ガイドはゲストたちを3階直通のエレベーターに退避させるが、 魔法の鏡 に誘われて通路の途中で閉じ込められてしまう。

この危機を脱するため、一人のゲストが選ばれホーンドキングと「光の剣」で戦う。

ホーンドキングを倒すと、そのゲストは「勇者」と称えられてそこで「勇者のメダル」を授与される。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

アリスのティーパーティー

1986/3/8~

ディズニー映画『 ふしぎの国のアリス 』をモチーフにした「コーヒーカップ」

TDL

ファンタジーランド

①ライドがティーカップ型をしているのは、 マッドハッター 、三月ウサギ、眠りねずみと共にお茶会を開いているシーンをモチーフにしているから。

②中央にあるティーポットからは、お茶会のシーンに登場した「眠りねずみ」が何度も顔をのぞかせる。

③他のパークでは「マッド・ティーパーティー」や「 マッドハッター ・ティーカップ」というアトラクション名になっているが、日本では マッドハッター はあまり馴染みの無い言葉であるためか、東京に導入される際には「アリスのティーパーティー」という日本人に分かりやすい名称が用いられている。

④1990年6月より三井ホームが協賛として参加していたが、2015年7月に終了している。

⑤通常は「なんでもない日おめでとう」とアナウンスが入るが、誕生日ゲストがいると、「誕生日おめでとう」のアナウンスに変わる。

バックグラウンドストーリー

マッドハッター がひらく、“誕生日じゃない日(なんでもない日)”をお祝いするというおかしなお茶会。

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp

ピーターパン空の旅

1983/4/15~

空飛ぶ海賊船型のライドに乗って同作の物語をたどる

TDL

ファンタジーランド

①コース全長は約200メートル。

②ゲストがピーターパンの様に夜空を飛ぶような体験をできるようにと考案された。

③アトラクションの入口の上部の看板に描かれたティンカーベルの魔法の粉が夜になると光る。

④使用されているオーディオ・アニマトロニクスは47体。

バックグラウンドストーリー

さぁ、空飛ぶ海賊船に乗って、ロンドンの街からネバーランドへ。

夢見ていた冒険の旅に出発!

tokyodisneyresort.jp
tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp tokyodisneyresort.jp seesaa.net

白雪姫と七人のこびと

1983/4/15~

小人のベッド型のトロッコのライドに乗って同作の物語をたどる

TDL

ファンタジーランド

①アナハイムがオープンと共にオープンしたアトラクションの1つであり、当初は「ゲストが主人公になった気分になる」というコンセプトで創られていた。

②ゲスト自身が白雪姫であるため、アトラクションに白雪姫が全く登場せず、「なぜ白雪姫がでてこないのか?」と疑問を持つゲストが多かった。

③白雪姫の視点で物語を体験するという基本構造は変えずに、白雪姫が出てくるように1983年のファンタジーランド大改修で変更され、これは他のパークのものに引き継がれている。

④東京ディズニーランドだけ他のパークと比べて、明確なハッピーエンドを示す明るい演出が一切存在せず、一層恐怖を彷彿させる演出となっている。(アナハイム版は「王子様と白雪姫はその後幸せに暮らしました」とハッピーエンドで終了する。)

⑤もともと東京ディズニーランドにおけるこのアトラクションが「お化け屋敷」という位置づけで直接導入されたという経緯があるため。

もっとひみつを見る

⑥トロッコ型のライドは、映画の中で小人達が休むベッドをイメージしている。

⑦れぞれ7人の小人の名前が彫られている。

⑧白雪姫が登場するのは1回だけ。

バックグラウンドストーリー

暗闇が広がる深い森の中。

進んでゆくと七人のこびと、そして毒入リンゴを売る魔法使いのおばあさんが次々と…。

白雪姫の運命は?!

無事に森の道をぬけられるのか?!

トップへ戻る