DISNISTA!

ディズニーカード図鑑ディズニーカード図鑑

ディズニーアニメ映画図鑑

こまかくしぼりこむ

年月を選択 から
制作元を選択
ディズニー
ピクサー
キーワード
表示順を選択

ディズニーアニメ映画 歴代一覧

オリバー ニューヨーク子猫ものがたり

1988/11/18 公開

ディズニー

①ミュージカル映画に分類されることもある。

②チャールズ・ディケンズの小説『オリバー・ツイスト』を原作としているが、主人公たちを子猫や犬に、舞台を現代(1980年代)のニューヨークに変更するなど、大胆な翻案が加えられている。

③声優にビリー・ジョエルやベット・ミドラーを起用したことが話題。

④本作の企画を最初に出したのは、1984年にウォルト・ディズニー・カンパニー映画事業部の責任者に就任したジェフリー・カッツェンバーグ。

⑤カッツェンバーグの企画では実写映画であったが、ディズニー・スタジオのアニメーターたちを経て、主人公オリバーを含む登場人物を動物に変更するというアレンジが加えられた。

もっとひみつを見る

⑥カッツェンバーグは、ブロードウェイの舞台音楽界から作詞家ハワード・アシュマンを抜擢し、本作へ参加させている。

⑦本作の興行収入は前作、前々作と比べて倍増以上。

⑧マクドナルドのミールトイにディズニーのキャラクターが登場したのもこの作品からとなっている。

⑨本作品は、ディズニーのアニメーション映画として、コンピュータによる作画が多用された最初の作品である。

隠れキャラクターを見る

①序盤にドジャーが「Why Should I Worry?」を歌いつつ街を歩くシーンで、『わんわん物語』や『101匹わんちゃん』の犬のキャラクターたちがカメオ出演している。

トップへ戻る