DISNISTA!

ディズニーカード図鑑ディズニーカード図鑑

ディズニーアニメ映画図鑑

こまかくしぼりこむ

年月を選択 から
制作元を選択
ディズニー
ピクサー
キーワード
表示順を選択

ディズニーアニメ映画 歴代一覧

白雪姫

1937/12/21 公開

ディズニー

①ディズニーの長編映画第1作目であり、世界初のカラー長編アニメーション映画。

②グリム兄弟による童話『白雪姫』が原作。

③4年の歳月と170万ドル(当時の金額)の巨費を投じて制作された大作。

④成功を危ぶむ声も多く、「ディズニーの道楽」と言われていたが、桁外れの大ヒットを記録。

⑤日本での公開当時、これ程までに質の高いアニメーションを制作していた事実と、制作を実現したアメリカの圧倒的国力に、本作品を見た若者の多くが驚愕したという。

もっとひみつを見る

⑥ディズニーアニメーションより多大な影響を受けたことで知られている手塚治虫は「本作を50回は見た」と回想している。

⑦塚治虫は個人的に劇場用フィルムの廃棄品を特殊なルートでアニメーション製作の研究のために買い入れて保有していた。

⑧1993年にはデジタル処理で映像修復が施されたデジタル・ニュー・バージョンが公開。

⑨白雪姫城のモデルとなったとされるセゴビアのアルカサルには多くの観光客が訪れる。

⑩2003年6月にアメリカン・フィルム・インスティテュートから「アメリカ映画100年のヒーローと悪役ベスト100」にて、悪役ランキング10位に白雪姫の魔女がランクインした。

⑪白雪姫に出てくる動物たちは、ウォルト・ディズニーがスタジオに動物たちを放し飼いにし、アニメーターたちに実物を参考にして描ける環境を整えていた。

⑫魔法の鏡の声を演じたモローニ・オルセンは、収録中は鏡の声を演出するためにドラムヘッドでできた箱をかぶっていた。

⑬悪名高い独裁者ヒトラーもこの映画のファンで、小人のスケッチが見つかってる。
トップへ戻る