DISNISTA!

ディズニーカード図鑑ディズニーカード図鑑

ディズニーアニメ映画図鑑

こまかくしぼりこむ

年月を選択 から
制作元を選択
ディズニー
ピクサー
キーワード
表示順を選択

ディズニーアニメ映画 歴代一覧

蒸気船ウィリー

1928/11/18 公開

ディズニー

①ミッキーマウスの短編映画シリーズとして最初に公開。

②サウンドトラック方式を世界で初めて採用。

③トーキー(映像と音声が同期した映画)が主流になっていくと確信したウォルトは、当時サイレント映画用に作っていた『蒸気船ウィリー』をトーキー映画として作り直す。

④ニューヨークのコロニー・シアター(現ブロードウェイ・シアター)で公開された本作はまさに大成功し、その後のディズニーの基盤となった。

⑤本作の前に作られた『プレーン・クレイジー』と『ギャロッピン・ガウチョ』にミッキーマウスとミニーマウスが出演しているが、公開は本作が最初だった。

もっとひみつを見る

⑥劇中のミッキーやミニー、ピートなど全ての声をウォルト自身が演じている。

⑦タイトルと内容は喜劇俳優バスター・キートンの『キートンの蒸気船』のパロディである。

⑧2007年公開の長編作品『ルイスと未来泥棒』以降、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ制作のアニメーション作品のオープニングロゴタイトルとして、本作の1カットを使ったものが使用されている。
トップへ戻る